MENU
PICK UP
あるとむ:運営者
食を変えればカラダは変わる!
ジャンクフード中毒から自然食品店の店長に。今は無添加の食品に囲まれて生活しています。
20代で体調を崩し、食養を実践。人生において食が最も大切であることに気付き、食養学、日本の食文化を探求。
このブログでは、主に「食の安全」をテーマに情報を発信しています。

Twitterフォロワーさま1.5万人、ありがとうございます!
毎日、食と健康の考え方に関して発信してます!
【イチ押し】安全でおいしい旬の野菜が届くサービスこちらをCLICK!

食品添加物とは?メリット・デメリットを解説【日本は食品添加物大国だった!?】

体に悪いもの。

その代表とされているのが「食品添加物」です。

しかし、その内容について、きちんと理解している人はどれだけいるのでしょうか。

この記事では、食品添加物についてよく理解していない人に、メリットやデメリット、問題点など基本的な知識を分かりやすく解説します。

この記事で分かること
  • 食品添加物とは何なのか
  • 食品添加物のメリットとデメリット
  • 日本の食品添加物事情

筆者プロフィール

あるとむ

\Twitterフォロワーさま1.5万人突破!/

ジャンクフード中毒から自然食品店長に。
20代で体調を大きく崩し、食養を学んで病弱体質を改善。自然食の仕事10年以上の経験と体験をもとに「安全な食品の選び方」と「体にいい自然食」について発信中!

正直、食品添加物については非常に多くの情報があり、そのすべてをお伝えするにはブログでは書き切れません。

食品添加物ってなに?
どこが問題なの?

という人に向けて基本的な部分を書いていきますので、もっと具体的に「どの添加物が体に悪いの?」という情報が知りたい人は、別の記事で「危険性の高い食品添加物」を解説していますので、ぜひそちらを読んでください。

タップできる目次

季節を味わえる旬の野菜が届く暮らしをお得にはじめてみませんか?

坂ノ途中は、安全でおいしい旬の無農薬野菜を届けてくれるサービスです。野菜だけでなく、無農薬のお米や無添加調味料、貴重な平飼い卵など、こだわりの食材が手に入ります。いつでも解約OKで、今なら送料3回無料サービス中です!

≫「坂ノ途中」公式サイトはこちら

食品添加物とは

食品添加物とは

食品添加物とは、食品を製造する際に添加するのこと。

色付け、味付け、香り付けなど、主に、食品の加工や保存の目的で使われています。

食品添加物には様々な種類がありますが、厚生労働省が次のように分類をしています。

  • 一般飲食添加物(約100品目)
  • 天然香料(約600品目)
  • 既存添加物(365品目)
  • 指定添加物(464品目)

※2020年1月時点での認可数

このうち、「一般飲食添加物」「天然香料」「既存添加物」は天然由来のものです。

それに対して、「指定添加物」は石油製品などを原料とした化学合成されたものです。(一部、天然由来のものもあります)

化学合成された食品添加物は、天然のものと違って、体に入るとうまく排出できず、それが体内に蓄積されてしまうため問題視されています。

体の中に蓄積された化学物質は、血液を汚したり、アレルギー発症の原因にもなるからです。

アルトム

一般に「体に良くないもの」とされているのは、この「指定添加物」のことです。

ここで誤解がないようにしておきたいのですが、食品添加物にもちゃんと使うメリットがあります。
そして、多くの人が心配しているようにデメリットもあります。

では、メリットとデメリットを順に解説してゆきます。

食品添加物のメリット

まずはじめに、メリットについてです。
主に次の4つが挙げられます。

食品添加物のメリット
  1. 食中毒を防止する
  2. 保存性が高まる
  3. 味・風味・見た目が良くなる
  4. 価格が安くなる

①食中毒を防止する

食品添加物の1番のメリットは「食中毒の防止」です。

特に日本は、温暖多湿な気候でもあり、食中毒が発生しやすい地域といえます。

保存料殺菌剤酸化防止剤を使用することで、食品の腐敗や、食中毒の防止に役立っています。

実際に、1960年代の食中毒患者数は最大4万人いましたが、2010年代には約2万人まで減少しています。

これは、「冷蔵庫など衛生管理の技術が向上したから」とも言われていますが、保存料など食品添加物の効果も大きな要因の一つとされています。

②保存性が高まる

前述した保存料などを使用することにより、商品の保存性が高まります。

保存料を入れないと、商品が作られてからお店に輸送される段階で腐る可能性があります。
また、お店に陳列されている間に商品がダメになってしまう場合もあります。

添加物を使用することによって、保存期間を延ばすことができ、それは、食品の廃棄ロスを減らすことにも繋がっているんですね。

ちなみに、地震や台風などの災害時は、このような保存料を使用した加工食品が被災地の現場では重宝されています。

③味・風味・見た目が良くなる

着色料発色剤を使用することで、食品の色や見た目を調整しています。

見た目は、食欲の増進や食事の満足度を上げる効果もありますので、この点で大きな効果があるといえます。

日本では昔から天然の着色料や香料が使用されてきましたが、現在は化学合成されたものが広く使われています。

また、甘味料酸味料苦味料などで様々な味を実現し、食を豊かにさせてくれる力が添加物にはあります。

④価格が安くなる

自然のもの、天然のものは原材料が高く、商品の価格が高くなる傾向があります。

砂糖の代わりに人工甘味料を使用するなどして、原価が安い食品添加物を代用することで価格が下げられます

同様に、本物の調味料ではなく、合わせ調味料や化学調味料を使用することで、商品の価格は大きく違ってきます。

食品添加物のデメリット

反対に、食品添加物のデメリットとされているのが、次の3つです。

食品添加物のデメリット
  1. 有害性
  2. 塩分・糖分・油分の過剰摂取
  3. 味覚障害の可能性

①有害性

多くの人が心配しているように、食品添加物を摂取することで、体に有害があると考えられています。

しかし、実際には食品添加物は安全性が認められていて、その根拠となるデータはあまり出ていません。

ただし、複数の食品添加物を一緒に摂取した際の体への影響は調べることができず、その点がガンや生活習慣病の要因の一つとされています。

詳しく知りたい人は、ぜひ読んでみて!

▼元食品添加物のトップセールスマン・安倍司さんのベストセラー『食品の裏側』

▼こちらはマンガ。本を読むのが苦手な人にも分かりやすい1冊。

②塩分・糖分・油分の過剰摂取

食品添加物によって、味や香り、品質が安定しますが、塩分や糖分、油分を過剰に摂取してしまう可能性があります。

どういうことかといいますと、「実際は使っているのだけれども感じない」のです。

例えば、市販されている缶コーヒーには、多いもので角砂糖6個分の砂糖が使われています。

しかし、実際にはそんな甘さは感じませんよね。

食品添加物を使用することで、味、風味が調整されて、甘さをそこまで感じないのです。

ですが、体にはちゃんと入っています。
体は大量に入ってきた糖分を処理するために、通常以上の負担が掛かっているのです。

③味覚障害の可能性

私たちは「味」をどのように感じているのかといいますと、舌の表面にある「味蕾(みらい)」という小さな器官で味をキャッチしています。

味蕾は甘味、酸味、苦味などを感じ、神経を介して、脳の味覚中枢へと情報が伝わってゆきます。

味覚障害は様々な要因が考えられますが、特に亜鉛不足によって味蕾の代謝が落ちることが指摘されています。

これまでのさまざまな研究によって、「加工食品に使われている食品添加物が亜鉛の吸収を阻害することがある」ということが分かりました。

特に、味覚が育つ前の子供が加工食品ばかり食べていると、いつの間にか味覚音痴になり、それが原因で偏った食事をしてしまうことも危惧されています。

日本は食品添加物大国だった!?

世界の食品添加物事情を見ていくと、ここ日本は食品添加物大国だということが分かります。

以下は、日本と欧米諸国の合成食品添加物(指定添加物)の認可数を比較したものですが、日本の認可数が異常に多いことが分かりますね。

日本454品目
アメリカ133品目
ドイツ64品目
フランス32品目
イギリス21品目
※数字は2019年時点

実は、1980年代の日本は、合成食品添加物の認可数はまだ300品目ほどでした。

つまり、この40年で約1.5倍に増えていることになります。

前述したように、確かに食品添加物を使うメリットはありますが、複数の添加物を一度に摂取した場合の危険性などを考慮して、欧米諸国は認可数を減らす努力をしているともいわれています。

世界の先進国が環境や健康の問題に向き合って「食の安全」を見直している一方で、
まるで日本は時代と逆行しているようです。

▼この傾向は、農薬の使用に関しても同じことが言えます

まとめ

食品添加物とは、食品を製造する際に添加する物質のことです。

一般に「体に悪い」とされているのは指定添加物です。

食品添加物の種類
  • 一般飲食添加物(約100品目)
  • 天然香料(約600品目)
  • 既存添加物(365品目)
  • 指定添加物(464品目)

※2020年1月時点での認可数

そのメリットとデメリットは主に以下の通りです。

メリット
  1. 食中毒を防止する
  2. 保存性が高まる
  3. 味・風味・見た目が良くなる
  4. 価格が安くなる
デメリット
  1. 有害性
  2. 塩分・糖分・油分の過剰摂取
  3. 味覚障害の可能性

私たちが毎日手にする食品には、さまざまな食品添加物が使われています。

実際に、私たちの生活は食品添加物の恩恵を受けている部分が多くあるのが現実です。

しかし、その安全性を考えた時、気をつけなければならない点もまた多くあります。

すべてを加工食品に頼るのではなく、なるべく手作りをする。
特に危険性の高い添加物を避けるようにする。

アルトム

そんな風にして毎日の食事を見直していきましょう!

▼危険性の高い食品添加物について知る

▼「食の安全」について考え始めた人のための食事改善ロードマップ

安全な食材を手に入れるなら食材宅配がおすすめ!

無農薬の野菜や、無添加の食品を手に入れるなら食材宅配サービスを利用するのがおすすめです!

コンビニや一般スーパーでは、安全な食品はなかなか手に入れられません。
もしあったとしても、それはかなり希少です。

近くに自然食品店やオーガニックスーパーがあればいいですが、、、

アルトム

そういうお店は、まだまだ少ないですよね。

いま、食材宅配サービスにも自然食品店と同じレベルで商品を扱っているところがあります。

厳選して利用すれば、近くに自然食品店がない人でも、安全な食品を簡単に手に入れることができるんです!

しかも、食材宅配の場合はパソコンやスマホで簡単に注文できて自宅に届くので、忙しい主婦の人や働いている女性も利用しやすいですね。

ただ、食材宅配にも色々なサービスがあります。

どこを選べばいいのか分からないという人は、私が実際に試してみて、さまざまな面で比較して、本当におすすめのサービスをランキングで紹介しています!
よろしければ、食材宅配選びの参考にしてください。

管理人のおすすめ

まずは野菜から安全なものに!

「坂ノ途中」

  • 無農薬野菜が格別の美味しさ!
  • 旬の野菜を食べるようになるので健康的!
  • 利用することが環境を良くすることに繋がる!
  • 調味料やその他の食材も高品質!

\今なら送料3回無料!/

食材宅配を10社以上利用してきた管理人が絶賛!安全で美味しい野菜が手に入る!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

【イチ押し】安全でおいしい旬の野菜が届くサービス

健康のために体にいい野菜を食べたいな、、、

こんなふうに考えている人に、おすすめのサービスがあるので紹介させてください!

「坂ノ途中」なら安全でおいしい旬の野菜が届きます!

\ いつでも解約OK・今なら送料3回無料! /

2022年12月のお得情報

①【はじめての方限定】定期宅配「旬のお野菜セット」の送料が3回分無料に!

②定期宅配「旬のお野菜セット」を注文すると、「みかん(特栽相当/1kg程度)」が通常の半額に!
864円→432円

坂ノ途中は、旬の無農薬野菜の定期宅配をメインとした食材宅配サービス。

生協やオイシックスのように利用者が多いわけではありませんが、その知名度は確実に上がっています。

おすすめポイント

  • 農薬・化学肥料不使用の旬の野菜が届く!
  • お米や平飼い卵、こだわりの無添加調味料も手に入る!
  • 生協のように品揃えは多くないけど、食材宅配サービスの中でも良心的な価格!
  • 入会金・年会費が無料、いつでも解約OKで利用しやすい!
うちの奥さん

野菜が本当においしいよね!

アルトム

うん。
それに、届いた野菜で、自然と季節を感じることができます!

定期宅配「旬のお野菜セット」

スクロールできます
旬の野菜セット(Sサイズ)
箱を開けると、、、
品質のいい旬の野菜が!

その時々の旬の野菜が届きます↓

スクロールできます

毎回、何が届くか分からないのも楽しみのひとつ。
自然と野菜が好きになります!

野菜そのものがおいしいから、シンプルな調理でいい!

スクロールできます
野菜を
切って
蒸すだけでおいしい!
スクロールできます
野菜を切って
炒めるだけで
おいしい!
根菜の煮物
カツオと夏野菜のマリネ
うちの奥さん

調理がかんたんで嬉しい!

はじめて食べたとき、「野菜ってこんなにおいしかったんだ~」と感激しました!

野菜以外もこだわりの食材が手に入る!

お気に入りの調味料!
貴重な平飼い卵も!
無添加調味料が揃います!
季節の果物が豊富!
お米も無農薬!

他にも、お茶やコーヒー、麺類、ジャム、お菓子など、無農薬・無添加の安全な食材が手に入ります。

気になる口コミは?

SNSで見つけた口コミです↓

坂ノ途中さんの定期配達野菜おいしい…
このままハマりそう…

なんで普通の生野菜のサラダがこんなに美味しいの…⁉(笑)

ちょっと料理したけど玉ねぎの甘さに感動した!

というように、野菜に対する評価は本当に高いです。
逆に、悪い口コミはほとんど見当たらないんですよね、、、

アルトム

それだけ利用者の満足度が高いということですかね。

デメリットは?

スーパーや他の食材サービスと比較して、坂ノ途中のデメリットといえるのはこの5つ↓

  • 一般スーパーと比べると価格は高い
  • 地域によっては送料が高くつく
  • 定期宅配だと野菜の種類が選べない
  • 品揃えが少ない(お肉・お魚がない)
  • 「お試しセット」がない

でも、実際に利用している私は↓

  • 食材宅配サービスの中ではむしろ良心的な価格だし、
  • 北海道と沖縄に住んでいる人でなければ、ものすごく送料が高くなるということはないです。
  • それに、何が届くか分からない楽しみもあるし、
  • お肉とお魚は、自然食品店か他のサービスで買えばいい。
  • 今なら送料3回無料サービス中で、いつでも解約OKだから、じゅうぶんお試しできる!

というふうに、そこまでデメリットには感じていません。

ずばり、こんな人におすすめ!

おすすめな人
おすすめでない人
  • 安全でおいしい野菜を求めている人
  • 環境を守る農業を応援したい人
  • 食材サービスで利用するのは、野菜と調味料が中心の人
  • 品質よりも「安さ」を重視する人
  • あまり料理をしたくない人
  • お肉やお魚、ミールキット、日用品なども宅配してほしい人

これまで10社以上のサービスを利用してきましたが、坂ノ途中は安全な食品を求めている人には特におすすめのサービスです。

でも、やっぱり食材宅配って高いイメージがある、、、

たしかに、野菜もお米もお肉も日用品も、食材宅配サービスですべてをまかなおうとするとものすごくお金がかかります。

ですから、

  • 野菜と調味料にはこだわるから食材サービスで注文する
  • 豆腐や納豆など、普段よく使うものはスーパーでなるべく良いものを選ぶようにする

という感じで、上手に使い分けて利用するのがおすすめですよ。

ちなみに、我が家はこんな感じで利用しています

  • 野菜と卵は主に坂ノ途中の定期宅配を利用&ときどき調味料も注文
  • その他、食材のほとんどは自然食品店で購入
  • ちょっと足りないものがあればスーパーでお買物(なるべく良いものを見極めています)

健康を考えて、安全な食品を手に入れようと考えているなら、まずは坂ノ途中をぜひ利用してみてください。

アルトム

おすすめです!

坂ノ途中をはじめるなら「旬のお野菜セット」から!

Sサイズ野菜7~9種類
(2~3人向け)
2,430円
Mサイズ野菜11~14種類
(3~5人向け)
3,672円
Lサイズ野菜12~18種類
(4~6人向け)
4,914円
「旬のお野菜セット」価格表(税込)

※宅配頻度は「毎週」か「隔週」(2週に1度)を選択することができます

坂ノ途中に「お試しセット」はありません
そのかわりに「1回かぎり」という注文方法がありますが、これだと送料がかかります。
今なら定期宅配が送料3回無料サービス中ですので、定期宅配を注文して気に入らなかったら停止する、というふうに利用した方がお得にお試しできますよ!

≫「坂ノ途中」公式サイトはこちら【今なら送料3回無料】

「もう少し詳しく知りたいな、、、」という人は、こちらの記事もどうぞ↓

\ 安全でおいしい野菜が届きます /

いつでも解約OK・今なら送料3回無料!

コメント

コメントする

タップできる目次